« これからの経済情勢と温浴ビジネスのゆくえ | トップページ | 温浴事業再生 ─ 5年後の検証 »

温浴ビジネスの未来は明るい!

 今日は東京都大田区にある小さなメーカーさんに行ってきました。

大田区と言えば世界的な技術を持つような優秀な町工場がたくさんある場所として知られています。

今回の訪問の目的は、新しいエネルギー技術に関して、その実用化の可能性を探る目的だったのですが、瓢箪から駒というか、その小さな町工場で心底ビックリする技術に出会いました。

それは特殊な方法で水を電気分解し、殺菌力のある水を作るという技術なのですが、今まであった「電解次亜塩素酸」とは全く別のものです。

新技術とは言っても、すでに複数のプールや温浴施設に導入されています。

原料は水と少々の塩だけです。

この技術により、201002151427000

  • 塩素臭がなくなる(実際に導入している公共の室内温水プールで確認)
  • 目や肌への刺激が少ない
  • プール熱、レジオネラ菌その他プールや公衆浴場で発生する感染症の防止
  • 水の透明度が増す(水がキラキラと輝いて見えます)
  • 使用水量の削減(ろ過装置の目詰まりが減り、逆洗回数を落とせる)
  • バイオフィルムの除去、薬剤使用の削減(過酸化水素による定期的配管洗浄や凝集剤が不要)
  • プール、浴槽の汚れがつきにくく、清掃が楽になる
  • 有害なトリハロメタンの組成を低減

といった効果が得られます。

201002151438000

何よりビックリするのは、これだけの効果がありながら、今まであった代替塩素と違って残留塩素濃度はきっちりと基準値を保っている。つまり新技術ゆえに保健所の理解が得られないweep…という問題がないことと、トータル的に今までの殺菌方法よりもコスト削減につながりそうだsign01ということです。happy01

塩素系薬剤は、安価で確実な殺菌消毒方法ではありますが、肌に良くなかったり塩素臭があったりなどのデメリットもたくさんありました。

今までありとあらゆる代替塩素技術を調べ、その可能性を探ってきましたが、効果とコストのトータルバランスを考えると、なかなか決定打と言えるものがなかったのす。悩みつつも他に有効な方法がないので、塩素系薬剤を使わざるを得なかったのです。

これで、長年の塩素の悩みとおさらばできるかも知れません。

こういった新技術は、本格的に実用化され普及するまでにはいろいろなハードルを越えなければいけないので、一朝一夕には行かないかも知れませんが、いつか塩素を使わなくてもよくなる日が確実に来るであろう、と思えるようになりました。

 本来の目的であった新エネルギー技術の方も、多いに期待できる内容でした。詳しくは2/25のセミナーでお伝えしたいと思いますが、温浴ビジネスの未来は明るい!というイメージがますます広がった楽しい一日でした。

上記の新技術の件、気になる方は実際に見た方が早いと思いますので、お気軽にお問い合わせください。お問い合わせはこちら>>>

【関連記事】
塩素の悩み 20070826

【セミナーのお知らせ】
   ━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━
   「これから温浴ビジネスが良くなる7つの理由」
   ━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━

   2010年2月25日12:30~17:00 東京ビッグサイト

 ・望月が最新ノウハウの全てをお伝えするワンマンセミナー

 ・ホテルレストランショーAQUA&SPA展示会と同時開催

 ・今ならスパネット倶楽部入会金が無料になります。さらに
  スパネット倶楽部会員様は、本セミナーご参加1名様無料です。

 ・セミナー終了後に参加者による無料懇親会を行います。

 ・詳しい内容、お申込みはこちら
  >>> http://www.aqutpas.com/seminor/sem20100225.html

┘┘────────────────AQUTPAS Inc.
  株式会社アクトパス 代表取締役 望月 義尚
  〒104-0061東京都中央区銀座3-11-5 第2中山ビル7階
  TEL:03-3524-2681 FAX:03-3547-6126
  公式サイト: http://www.aqutpas.com/
  通販サイト(浴場市場): https://www.yokujoichiba.jp/

 ●株式会社アクトパスFacebookページ「いいね!」を
  お待ちしております! https://www.facebook.com/aqutpas
──────────────────────┘┘┘

|

« これからの経済情勢と温浴ビジネスのゆくえ | トップページ | 温浴事業再生 ─ 5年後の検証 »

温浴事業経営について」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/176318/47576257

この記事へのトラックバック一覧です: 温浴ビジネスの未来は明るい!:

« これからの経済情勢と温浴ビジネスのゆくえ | トップページ | 温浴事業再生 ─ 5年後の検証 »