« 温浴ビジネスの成功とは | トップページ | これからの経済情勢と温浴ビジネスのゆくえ »

古い販促手法はもう捨てて、新しいことに取り組む時です

 温浴施設の販促手法のひとつに、新聞社の営業ツールとして入浴招待券を買い上げてもらう方法がありました。

温浴施設としては入浴券を配布してもらえば客数増が期待できますし、もちろん格安割引とはいえ無料でなく有料で買い上げてもらえるのですから、ありがたいことです。

新聞社も販売部数アップのための営業ツールとして手頃だったのでしょうし、お互い持ちつ持たれつ、という感じだったのですが、どうも最近は新聞社側の経費削減のため買い上げ中止、という動きが顕著になってきているようです。

新聞は、圧倒的な発行部数を武器に広告収入を得る、というビジネスモデルでした。

しかし、世界に誇る購読者数も、実際のジャーナリズム活動で得たものばかりではなかったようです。必要以上の部数を発行して販売店に買い取らせ、かさ上げされた数字であったり、洗剤などの景品を使った無理な販促活動に支えられたものだったのではないでしょうか。

世界新聞協会の発行部数ランキングをみると、1~5位はすべて日本の大手新聞が占めています。いくら日本人の識字率が高いとは言え(笑)、小さな島国の新聞社が世界のベスト5というのは異常なことのように感じます。

いま現場で起きている動きは、メディアが分散化したとか、インターネットが発達したという以前に、新聞というビジネスモデルが大きな曲がり角を迎えているということかも知れません。

 新聞に限らず、頼りにしていた販促手法が使えなくなることへの戸惑いはありますが、新しい変化の中には必ずチャンスが潜んでいます。

無料の媒体であるTwitterを使って「ツイッター割引」を実施して、莫大な宣伝効果を上げている事例がニュースになっています。

先月このブログでもTwitterの紹介をしました。それを読んで「試しにやってみよう」という行動を起こした人たちは、ほとんどが繁盛している温浴施設の経営者や支配人であったというのは、偶然ではないのです。

「とにかく、実行!実行こそすべて!」という気持ちを大切にしましょう。

┘┘────────────────AQUTPAS Inc.
  株式会社アクトパス 代表取締役 望月 義尚
  〒104-0061東京都中央区銀座3-11-5 第2中山ビル7階
  TEL:03-3524-2681 FAX:03-3547-6126
  公式サイト: http://www.aqutpas.com/
  通販サイト(浴場市場): https://www.yokujoichiba.jp/

 ●株式会社アクトパスFacebookページ「いいね!」を
  お待ちしております! https://www.facebook.com/aqutpas
──────────────────────┘┘┘

|

« 温浴ビジネスの成功とは | トップページ | これからの経済情勢と温浴ビジネスのゆくえ »

温浴ビジネスのマーケティング」カテゴリの記事

コメント

大変、お久しぶりです!
私は、最近、新たなリラクゼーションを目指して行動しております。
今回、お久しぶりにブログを読ませて頂き、本当に良かったです。
従来通りばかりに拘らず、前進できる様な気持ちにならせて頂きました(^^)

投稿: 休息館 | 2010年2月11日 (木) 16:40

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/176318/47537190

この記事へのトラックバック一覧です: 古い販促手法はもう捨てて、新しいことに取り組む時です:

« 温浴ビジネスの成功とは | トップページ | これからの経済情勢と温浴ビジネスのゆくえ »