« 温浴ビジネスの未来は明るい! | トップページ | 虫の知らせ »

温浴事業再生 ─ 5年後の検証

Dscf0133

 私が温浴コンサルタントとしてお手伝いした中でも、特に印象に残っている(しんどかった)プロジェクトのひとつが、有馬温泉太閤の湯(旧有馬ヘルスセンター)です。crying

私も眠れない(眠らせてもらえない)日々が続き、現場責任者の入谷氏も血尿を出すほど苦労されたプロジェクトですが、どんな困難にも必ず解決の道があるんだということを実感した仕事でもありました。coldsweats01

事業再生(ターンアラウンド)というと、改装オープン時は華々しく報道されることが多いのですが、「その後どうなった?」というと、あまり情報が表に出てきません。中には思ったように事業が上向かず、結局撤退してしまったというケースもあるようです。

事業再生において、改装オープンはひとつの通過点に過ぎません。

実は改装オープン後にこそ、やらなければならないことがたくさんあるのです。

 今週24日に、ホテルレストランショーAQUA&SPA会場内のパネルディスカッションで、事業再生プロジェクトの総責任者だった入谷社長をお招きして、撤退寸前まで追い込まれた赤字温浴施設が見事に事業再生、過去最高益更新を果たし、阪急阪神グループ最優秀会社として表彰されるまでの軌跡をお話しします。

会場は100席分ありますが、無料ですので混雑が予想されます。お早めにお越しください!

■パネルディスカッションのご案内>>>
 http://www.jma.or.jp/hcj/jp/project/seminar.html#sm12

■有馬温泉太閤の湯>>>
 http://www.taikounoyu.com/

┘┘────────────────AQUTPAS Inc.
  株式会社アクトパス 代表取締役 望月 義尚
  〒104-0061東京都中央区銀座3-11-5 第2中山ビル7階
  TEL:03-3524-2681 FAX:03-3547-6126
  公式サイト: http://www.aqutpas.com/
  通販サイト(浴場市場): http://www.yokujoichiba.jp/

 ●株式会社アクトパスFacebookページ「いいね!」を
  お待ちしております! https://www.facebook.com/aqutpas
──────────────────────┘┘┘

|

« 温浴ビジネスの未来は明るい! | トップページ | 虫の知らせ »

温浴事業経営について」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/176318/47633362

この記事へのトラックバック一覧です: 温浴事業再生 ─ 5年後の検証:

« 温浴ビジネスの未来は明るい! | トップページ | 虫の知らせ »