« 「近くて便利」は永遠に強い | トップページ | プールとオチョコ »

「そこそこ」が危ない

 よく言われている「消費の二極化現象」。一億総中流と言われた時代は終わり、「格差社会」とも言われるようになりました。

しかし、これを単純に価格の問題と捉え、
「これからは高いモノか安いモノしか売れない。高い店か安い店しか流行らない。」
と考えてしまうと、戦略を見誤る恐れがあります。

 そして世界的不況ですから、企業の業績は悪化し、給与やボーナスは減少するでしょうし、人件費削減のために非正規雇用者はますます増える恐れがあります。当然消費者の財布の紐は固くなるでしょう。

だからといって、
「もっと安くしないと売れない。集客できない。」
と結論を出すのも早計です。

消費者が店舗や商品を選択する理由は価格だけでしょうか?

価格は、価値に対して初めて高いか安いかが決まるのであって、金額そのものには高いも安いもないのです。そして価値を判断する基準は、人によって場面によって様々です。

中途半端な価値、そこそこの値段、そして安易な安売り…これが最も危険なパターンだと思います。

単に風呂に入るだけだったら、400円でも高いのです。

 価格の上げ下げだけでは、事態は決して良い方向に向かいません。明確な価値を提供すること(誰に、何を、どのように!?)、そしてその価値にふさわしい適正価格を設定すること。これが大切なのです。

┘┘────────────────AQUTPAS Inc.
  株式会社アクトパス 代表取締役 望月 義尚
  〒104-0061東京都中央区銀座3-11-5 第2中山ビル7階
  TEL:03-3524-2681 FAX:03-3547-6126
  公式サイト: http://www.aqutpas.com/
  ONLINE SHOP: http://www.spa-net.jp/

 ●株式会社アクトパスFacebookページ「いいね!」を
  ご登録はこちら→ http://www.aqutpas.com/mm/
──────────────────────┘┘┘

|

« 「近くて便利」は永遠に強い | トップページ | プールとオチョコ »

温浴ビジネスのマーケティング」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/176318/43120924

この記事へのトラックバック一覧です: 「そこそこ」が危ない:

« 「近くて便利」は永遠に強い | トップページ | プールとオチョコ »