« トップはイケイケで | トップページ | 温浴施設の飲食部門 »

二期目の決算日

 本日は株式会社アクトパスの二期目の決算日です。

つい先日まで勤め人だった感覚があるのですが、時間が経つのは早いものです。

 今年から前期比という数字が出るようになりましたが、お陰様をもちまして、増収で決算を終えることができそうです。利益は大したことないのですが、例によってちょいクロということで…。

 実際は上場していない中小企業では、

「黒字でなくとも構わない。むしろ赤字にして節税した方がいい。」

と考えるところも多いと思います。本来は黒字の損益であっても、中小企業なら役員報酬を思いきり高めに設定したり、経費をバンバン使いまくれば赤字にすることも難しくありません。

しかし、弊社は意外と大手企業ともお付き合いがあったり、スパンの長いプロジェクトも多いので、取引前に信用調査にかけられることもあります。

信用という意味では、歴史も後ろだてもない弊社としては、やはり健全であること=黒字決算が大事だと思っています。

担当税理士も「赤字では会社をやっている意味がないでしょう。」とまで言うし、結構プレッシャーはありますが、自分で決めた目標ですし、例え少々コケたとしても誰にも迷惑はかけないので気楽ではあります。

 「2007年版中小企業白書」によれば、日本の中小企業数は80年代後半をピークに減少の一途だそうです。

国民金融公庫をはじめとする創業融資制度の整備、新会社法による1円起業、雇用の流動化など様々な要因があるにも関わらず、創業がいまひとつ活発化しないのはどうしてなのでしょう。

Seoul20080327  先週は韓国出張でしたが、海外に行くと街や人にエネルギーが溢れているなぁ、と感じます。それと比べると、日本人は元気をなくしてしまっている様な気がしてなりません。

近年「癒し」「ヒーリング」といった言葉が流行りましたが、疲れたり不健康になった状態を正常に戻すだけでなく、正常になった人をもっと元気にするのも、これからの健康産業の重要な使命だと感じています。

人類の健康のために、来期もさらに頑張りますので、ご指導ご鞭撻のほど、お願い申し上げます。

【関連記事】
ちょいクロで 2007年3月31日

┘┘────────────────AQUTPAS Inc.
  株式会社アクトパス 代表取締役 望月 義尚
  〒104-0061東京都中央区銀座3-11-5 第2中山ビル7階
  TEL:03-3524-2681 FAX:03-3547-6126
  公式サイト: http://www.aqutpas.com/
  ONLINE SHOP: http://www.spa-net.jp/

 ●株式会社アクトパスFacebookページ「いいね!」を
  ご登録はこちら→ http://www.aqutpas.com/mm/
──────────────────────┘┘┘

|

« トップはイケイケで | トップページ | 温浴施設の飲食部門 »

(株)アクトパスのこと」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/176318/40706513

この記事へのトラックバック一覧です: 二期目の決算日:

« トップはイケイケで | トップページ | 温浴施設の飲食部門 »