« 社長室にサウナ | トップページ | 癒しを必要とする人 »

話題の底入れ底出し方式

Yunohanaroten 以前このブログで書いた長湯温泉かじか庵「湯処ゆの花」の源泉底入れ底出し方式が、大分合同新聞の記事になりました。来週もTV取材の予定が入っており、ちょっとした話題になっています。
 ────────────────
温泉パワー満点 秘策は底入れ底出し方式

 「ここは底入れ底出し法なんです」と胸を張るフロントの鍋川二敏さん(48)…???
 「先入れ先出し法」(会計用語)。いや、「後出し法」(じゃんけんズル用語)、まさか「売れ残り解凍後出荷!」(疑惑の銘菓)…。理解不能につき、説明を求めた。
 「掛け流しは上からお湯を注ぎ流して見栄えは良い。うちは…
続きはこちら>>>
 ────────────────
お湯の表面に咲く湯の花が見られる動画の映像もありますので、ぜひご覧ください。

【関連記事】
源泉底入れ底出し方式とは 2007/10/04

 

★人気ブログランキングに参加しています。ここをポチッとクリックしていただけると一票が入ります。よろしくお願いいたします。
   ↓
 >>人気blogランキング

┘┘────────────────AQUTPAS Inc.
  株式会社アクトパス 代表取締役 望月 義尚
  〒104-0061東京都中央区銀座3-11-5 第2中山ビル7階
  TEL:JP +81 335242681 Call     FAX:JP +81 335476126 Call      
  公式サイト: http://www.aqutpas.com/
  ONLINE SHOP: http://www.spa-net.jp/

 ●株式会社アクトパスFacebookページ「いいね!」を
  ご登録はこちら→ http://www.aqutpas.com/mm/
──────────────────────┘┘┘

|

« 社長室にサウナ | トップページ | 癒しを必要とする人 »

温浴事業経営について」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/176318/16951047

この記事へのトラックバック一覧です: 話題の底入れ底出し方式:

« 社長室にサウナ | トップページ | 癒しを必要とする人 »