« あした晴れるか | トップページ | 激ヤセ血尿当たり前? »

言葉ひとつで雲泥の差

 今日は終日事務所にいて、オープンを間近に控えた日帰り温泉の館内表示(サイン)の文案を作っていましたが、これがなかなか難しいんです。

 館内の表示には「TOILET」など建築工事で取り付けるものと、注意書きや販売促進など運営上の必要性から表示するものがありますが、数あるサービス業の中でも、温浴業界の表示物はあまり褒められた部類のものではないと思っています。

Photo_2 玄関の「入れ墨お断り」からはじまって、いたるところに注意書きがあり、また館内販促用のPOPも所狭しと貼られているのが当たり前になっています。

他にそんなことをしているサービス業はないか?と考えても、なかなか思い浮かびません。

一部にマナーを守れないお客様がいて、ルールやマナーを伝える必要性があるのは分りますが、すべてのお客様の目に触れる場所に、読めば気分を害するような注意書きが必要かどうか、考えてみる余地が大いにあるのではないでしょうか。

 全国に数ある温浴施設の中でも、際立って館内表示のレベルが高い施設があります。それは、以前別の観点からモデルとして紹介させていただいた箱根の天山湯治郷です。

天山の館内にも、マナーに関する注意書きが表示されていますが、そこに書かれた言葉のひとつひとつが思慮深くウィットに富んでおり、いつも感心させられています。この部分だけでも、天山を超えるのはかなり難しそうです。

【天山湯治郷】
神奈川県足柄下郡箱根町湯本茶屋208 Tel:0460-86-4126

【関連記事】
最高のモデル 20070510

 

★人気ブログランキングに参加しています。ここをポチッとクリックしていただけると一票が入ります。よろしくお願いいたします。
   ↓
 >>人気blogランキング

┘┘────────────────AQUTPAS Inc.
  株式会社アクトパス 代表取締役 望月 義尚
  〒104-0061東京都中央区銀座3-11-5 第2中山ビル7階
  TEL:03-3524-2681  FAX: 03-3547-6126   
  公式サイト: https://aqutpas.co.jp/
  ONLINE SHOP: http://www.spa-net.jp/

 ●株式会社アクトパスFacebookページ「いいね!」を
  ご登録はこちら→ https://aqutpas.co.jp/mm/
──────────────────────┘┘┘

|

« あした晴れるか | トップページ | 激ヤセ血尿当たり前? »

温浴ビジネスのサービス」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 言葉ひとつで雲泥の差:

« あした晴れるか | トップページ | 激ヤセ血尿当たり前? »