« 5年越しの門構え | トップページ | 白米vs七穀米 »

塩素の悩み

Pool  子供の頃水泳をやっていたせいか、個人的には塩素の臭いは懐かしくもあり、そんなに嫌いではありません。

しかし、一般的には塩素臭は嫌われるようで、実際に肌への刺激や吸引による弊害なども指摘されており、健康上も良くないと言われています。温浴施設で塩素臭がきついとクレームの原因にもなります。

確かにかけ流し温泉で塩素を加えていないお風呂に入ると、本当に気持ちがよく、いつまでも入浴していたい気分になります。塩素を使わずに安全衛生が維持できれば…ということは温浴事業経営者にとって積年の夢かも知れません。

 水を滅菌消毒する方法もいろいろありますが、今のところ水道水やプール、浴槽水等の消毒方法としては、殺菌力、扱いやすさ、コストなどの点で塩素が優れており、他の方法に置き換えるというのも簡単なことではありません。

公衆浴場法も塩素の投入を前提としており、それ以外の方法は実績の問題もあって、なかなか保健所に認められません。

 そんな中で、ちょっと気になる商品が登場しました。

某大手スイミングスクールが室内プールに導入を決めたものなのですが、それをプールサイドに設置すると塩素臭がすっかり消えるというのです。現在8箇所のプールに設置されているそうです。

その商品は「新林の滝」という鉱石とEMセラミックを使用した空気循環器です。

マイナスイオンがどうこうと理屈を言うよりも、プールの塩素臭が消えた、というその効果にびっくりしています。

 現在はまだ空気だけですが、こういった新しい技術の登場によって、浴槽水の滅菌に使われる塩素の弊害という長年の問題も、いずれ解決していくのではないかと期待しています。

 

★人気ブログランキングに参加しています。ここをポチッとクリックしていただけると一票が入ります。よろしくお願いいたします。
   ↓
 >>人気blogランキング

┘┘────────────────AQUTPAS Inc.
  株式会社アクトパス 代表取締役 望月 義尚
  〒104-0061東京都中央区銀座3-11-5 第2中山ビル7階
  TEL: JP +81 335242681 Call  FAX: 03-3524-6126
  公式サイト: https://aqutpas.co.jp/
  ONLINE SHOP: http://www.spa-net.jp/

 ●株式会社アクトパスFacebookページ「いいね!」を
  ご登録はこちら→ https://aqutpas.co.jp/mm/
──────────────────────┘┘┘

|

« 5年越しの門構え | トップページ | 白米vs七穀米 »

温浴ビジネスのサービス」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 塩素の悩み:

« 5年越しの門構え | トップページ | 白米vs七穀米 »