« 健康ランド生き残りの分岐点 | トップページ | 岩盤浴報道、ついに訴訟に。 »

温浴施設と忘れ物

 いろいろな温浴施設の現場にお邪魔していて思うのですが、本当にびっくりするほど忘れ物が多いんです。

 身に着けているものを全部はずしてお風呂に入るので、アクセサリーや小物類を忘れてしまうというのはわからないでもないのですが、持ってきた入浴道具から何故か下着まで、毎日さまざまな忘れ物があります。

高級な腕時計や貴金属類がロッカーにポツンと残されていたりすることも珍しくありません。そういう自分も以前上部にある棚に財布を忘れて慌てたことがあります(出てきましたが)。

 一人が利用して精算する毎に鍵がフロントに返却され、ロッカーチェックと清掃をする仕組みになっているところならまだ良いのですが、チェックをしないで次のお客様に鍵を渡したり、鍵をロッカーに残して連続利用させるタイプの施設だと、次のお客様は前の人が残したもので不快な思いをしたり、ラッキーな拾い物をしちゃっている可能性もありますね。

 施設側も忘れ物の管理についてしっかり法律を確認し、ルールを徹底しておかないと、いつの忘れ物だかわからなくなったり、保管していたはずが紛失してしまったりといったことからいろいろなトラブルになることもあるので注意が必要です。

 ※法律の条文はコチラ。遺失物法商法(とっても読みづらいですが…)

お風呂に入ると良い気分になって気が緩んでしまうのかも知れませんね。

 

★人気ブログランキングに参加しています。ここをクリックしていただけると一票が入ります。よろしくお願いいたします。
   ↓
 >>人気blogランキング

┘┘────────────────AQUTPAS Inc.
  株式会社アクトパス 代表取締役 望月 義尚
  〒104-0061東京都中央区銀座3-11-5 第2中山ビル7階
  TEL: 03-3524-2681 FAX: 03-3524-6126
  公式サイト: http://www.aqutpas.com/
  ONLINE SHOP: http://www.spa-net.jp/

 ●株式会社アクトパスFacebookページ「いいね!」を
  ご登録はこちら→ http://www.aqutpas.com/mm/
──────────────────────┘┘┘

|

« 健康ランド生き残りの分岐点 | トップページ | 岩盤浴報道、ついに訴訟に。 »

温浴事業経営について」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/176318/13692649

この記事へのトラックバック一覧です: 温浴施設と忘れ物:

« 健康ランド生き残りの分岐点 | トップページ | 岩盤浴報道、ついに訴訟に。 »