« 温泉を掘るなら | トップページ | 温泉とまちづくり »

飲酒運転問題で売上ダウン

 福岡市で起きた死亡事故を契機に、全国的な社会問題としてクローズアップされている「飲酒運転」。メルマガ22号http://www.aqutpas.com/mm/mm022.html でも触れましたが、飲酒運転撲滅という機運は、アルコールを提供する外食産業にとっては深刻な売上ダウンという影響につながっているようです。

しかし、今回の動きは、かつて飲酒運転が招いた事故によって一時的に飲酒を自粛する人が増えたり検問が厳しくなったりしても、しばらくするとまた元に戻るといった類の話ではないように感じます。

今までの「喉元過ぎれば…」的な世の中が変で、今ようやく正常化に向かって動き出したということなのではないでしょうか。

 9月以降、温浴施設においては仮に入館者数が昨年対比で落ちていなくても、飲食部門の利用率やアルコールの注文率が減少していて、結果として客単価ダウンのところが多くなっているようです。

今までのような一過性の自粛ムードではないとすれば、この傾向はこれからも続くものと考える必要があります。

売上構成比が高い飲食部門の落ち込みは、他部門が少々頑張っても簡単に補えるものではありません。やはり飲食部門の落ち込みそのものを最小限に抑える工夫が必要になると思います。

といって、「これさえやれば」という特効薬があるわけではありませんので、送迎の強化や代行運転の案内、ノンアルコールビールの提供等の対策を総合的に講じて行くしかありません。

そんな中で、メルマガでもご紹介しました「指名ドライバー制度」は取り組んでみる価値があると思っています。取り締まりや罰則の強化だけでは、かえってひき逃げ事件の増加につながったりという側面もあり、飲酒と運転という問題についての世間全体の認識そのものが変わっていかなければ問題は解決しないのではないでしょうか。その意味で指名ドライバー制度は極めて前向きな取り組みと言えるでしょう。

Beer_2●指名ドライバー制度導入のポイント────
車で食事や温浴施設に行った時、メニューを前にして「帰りは誰が運転するの?」と運転手を押し付けあったり、「運転で飲めない人の前で飲むのは悪いかなぁ…」と葛藤した経験は誰もが身に覚えがあるところではないでしょうか。そんな時、指名ドライバーは誰なのかが公然と決まっていれば、モヤモヤはずいぶん解消すると思います。

お店側も飲んではいけない人にお勧めしてしまうことはありませんし、ドライバー以外の人は思い切り飲めるわけです。

導入のポイントは、

  1. 指名ドライバーの決定…入館時か、レストラン入店時か、テーブルについてからか、は施設の動線やオペレーションによっても変わると思いますが、車1台につき1名のドライバーを決定します。この時は明るくゲーム感覚で伝えることが大切です。
  2. 目印をつける…帽子でも、首からぶら下げるものでも、バッヂ、シールでもかまいません。指名ドライバーであることが目立つような印をつけてもらいます。
  3. 指名ドライバーの特典…指名ドライバーになることで何らかの特典が与えられると、お客様も積極的に参加しやすくなります。アルコール以外のドリンク1杯無料などが良いでしょう。
  4. 指名ドライバーは、お酒を飲んではいけません。お店の人も含め、周囲の人はお酒を勧めてもいけません。

以上です。お酒が飲めない体質の人、お酒が嫌いな人、どうしても車で帰らなければならない人は、積極的に指名ドライバーとして名乗り出ます。

店側の負担増のようにも感じますが、社会的・道義的責任を堂々と果たせますし、お客様間の押し付け合いや遠慮が減ることでドライバー以外のお客様は飲みやすくなるので、結果的に単価アップにも貢献するでしょう。
また「あの店は指名ドライバー制だ」ということが定着してくると、飲みたい人は指名ドライバーを連れてくる可能性があり、飲めないお客様が増える可能性もあります。

 この指名ドライバー制度は車社会であるアメリカではじまったものですが、日本でも特に地方では交通手段として車が必要不可欠ですし、またお酒を飲む楽しみ自体も否定することはできません。禁止、罰則といったネガティブな方法だけでなく、こういった前向きな取り組みが定着していくことを願っています。

 

★人気ブログランキングに参加しています。ここをクリックしていただけると一票が入ります。よろしくお願いいたします。
   ↓
 >>人気blogランキング

┘┘┘────────────────AQUTPAS Inc.
  株式会社アクトパス 代表取締役 望月 義尚
  〒104-0061東京都中央区銀座3-11-5 第2中山ビル7階
  TEL: 03-3524-2681 FAX: 03-3524-6126
  公式サイト: http://www.aqutpas.com/
  ONLINE SHOP: http://www.spa-net.jp/

 ●株式会社アクトパスFacebookページ「いいね!」を
  ご登録はこちら→ http://www.aqutpas.com/mm/
──────────────────────┘┘┘

|

« 温泉を掘るなら | トップページ | 温泉とまちづくり »

温浴事業経営について」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/176318/12515173

この記事へのトラックバック一覧です: 飲酒運転問題で売上ダウン:

» 飲酒運転は消えるのか? [生活のキーワード]
最近めっきりお酒を飲む量が減ってきた。というよりもお酒を飲む機会が減ったのが主たる原因だと思うが。 [続きを読む]

受信: 2006年11月17日 (金) 15:28

« 温泉を掘るなら | トップページ | 温泉とまちづくり »