« カシータに見る日帰りビジネスの可能性 | トップページ | ソウルの温浴施設視察 »

リニューアルとメンテナンス

先日サウナを営業している企業様からリニューアルを検討中ということでご相談をいただきました。

近くに仕事があったので、そのついでに立ち寄らせていただいたのですが、施設を見せていただくと、ちょっと意外でした。全体に手入れが行き届いており、非常に健全な状態だったのです。健全なのが意外というのもヘンな話ですが、大抵リニューアルを検討中というお話しがあって現場に伺うと、施設の老朽化が激しく、内装がひどく痛んでいたり温浴設備が故障していたりという事が多いのです。当然業績も下り坂です。

そのような状態では、普通の状態に回復させるための修繕やメンテナンスにお金がかかり、リニューアル投資どころではなくなってしまう可能性もあります。

リニューアルとは、自社の成長や経営環境の変化、お客様の変化に合わせて施設の価値を高めることであり、修繕やメンテナンスのことではありません。そもそも館内が汚くなっていたり、故障しているのをずっと放置したまま営業していること自体問題です。新築の時と同じ入館料で商売していたら、客数が減っていくのは当たり前だと思います。このような施設を健全な状態に戻し、さらに業績を回復させていくのは、マイナスをいきなりプラスに持っていこうということで、容易なことではありません。

逆に今回のケースのように老朽化や故障が少なく、業績も落ちていない状態でリニューアルをする場合、大きな投資をかけなくともうまくいく可能性が非常に高いといえます。温浴施設も人間と同じで、まさに「風邪はひきはじめが肝心」なのですね。

 

★人気ブログランキングに参加しています。ここをクリックしていただけると一票が入ります。よろしくお願いいたします。
   ↓
 >>人気blogランキング

┘┘┘────────────────AQUTPAS Inc.
  株式会社アクトパス 代表取締役 望月 義尚
  〒104-0061東京都中央区銀座3-11-5 第2中山ビル7階
  TEL: 03-3524-2681 FAX: 03-3524-6126
  公式サイト: http://www.aqutpas.com/
  ONLINE SHOP: http://www.spa-net.jp/

 ●週刊温浴ビジネスキャッチアップ創刊しました。
  ご登録はこちら→ http://www.aqutpas.com/mm/
──────────────────────┘┘┘

|

« カシータに見る日帰りビジネスの可能性 | トップページ | ソウルの温浴施設視察 »

温浴事業経営について」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/176318/12000933

この記事へのトラックバック一覧です: リニューアルとメンテナンス:

« カシータに見る日帰りビジネスの可能性 | トップページ | ソウルの温浴施設視察 »