« おがわ温泉花和楽の湯について | トップページ | 先約優先 »

国民医療費ついに32兆円

 厚生労働省から、2004年度の国民医療費が前年度比1.8%増の32兆1111億円で、2年連続で過去最高を更新したと発表されました。http://www.mhlw.go.jp/toukei/saikin/hw/k-iryohi/04/kekka1.html

医療機関の整備や医療技術が進歩することは素晴らしいことですが、皆が健康で医者いらずな状態であるに越したことはありません。そういう意味で増え続ける医療費というのはやはりどうかと思います。

以前、「温泉を高頻度に利用している高齢者の医療費は平均よりも低い!」という調査結果があることをメールマガジン「週刊温浴ビジネス・キャッチアップ」でご紹介しましたが、平均寿命の伸びも怪しくなってきましたし、温浴業界の発展スピード以上に、日本人の健康状態は相当あやしくなってきているのではないでしょうか。

誰もがもっと健康で幸福な人生を送れるようにするために、我々にできることは何なのか?その答えのひとつが温浴業界の発展であると考えています。現在の入浴料の市場規模は年間1兆数千億円あると試算していますが、医療費の32兆円と比較するとあまりにも小さいと思います。

もっと温浴市場が発展して、逆に医療費が抑えられれば、「誰もがもっと健康で幸福な人生を送れる」状態に少しは近づくのではないでしょうか。

 

★人気ブログランキングに参加しています。ここをクリックしていただけると一票が入ります。よろしくお願いいたします。
   ↓
 >>人気blogランキング

┘┘┘────────────────AQUTPAS Inc.
  株式会社アクトパス 代表取締役 望月 義尚
  〒104-0061東京都中央区銀座3-11-5 第2中山ビル7階
  TEL: 03-3524-2681 FAX: 03-3524-6126
  公式サイト: http://www.aqutpas.com/
  ONLINE SHOP: http://www.spa-net.jp/

 ●週刊温浴ビジネスキャッチアップ創刊しました。
  ご登録はこちら→ http://www.aqutpas.com/mm/
──────────────────────┘┘┘

|

« おがわ温泉花和楽の湯について | トップページ | 先約優先 »

温浴と健康について」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/176318/45555254

この記事へのトラックバック一覧です: 国民医療費ついに32兆円:

« おがわ温泉花和楽の湯について | トップページ | 先約優先 »